--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

07.06

マ○ちゃん正麺と、ヘアスプレー

昨日、2バッチ仕込んだあとに。

「はらへったなー」

と、シンク下をガサゴソし、母にもらったマ○ちゃん正麺を探し当てた!

ですが、シンク下のガサゴソ中に
無水エタが視界に入った。
「あ、ヘアスプレー作んなきゃ。」

なんつって
DSCN9596.jpg
結局材料を並べてみる。
あ、ちなみに、子供の頭に使っているヘアスプレーです。ハイ。
レシピはないw
とにかく適当。


無水エタ
ラベンダー蒸留水(なければラベンダーEOでもいいと思う)
ここにはないけど、精製水
ティートゥリーEO
ペパーミントEO
グリセリン


こんな感じの材料です。
これを合わせるだけです。
グリセリンはほんのちょっとです。
化粧水と同じ感覚で入れてしまうとベタベタするのでお気を付けを。
ペパーミントEOもほんのちょっとです。
アルコールの濃度も、子供が使う物なので、10パー以下に抑えてます。
大体5パーくらいかな?
目分量なのでもっと少ないかも?
前は無水エタじゃなくて、ローズマリーチンキを使いますた。


後ろでお湯を沸かしながら作れば
DSCN9601.jpg
マ○ちゃん正麺と同時に出来上がります~♪

麺を煮る3分間、無駄にしてはいけまてん。(おまえがいうなって?w

ぽちっとな↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

手作り化粧品トラックバック(0)  コメント(2) 

    2012

04.10

おひさしぶりでーーす。

おひさしぶりんこです(T_T)


なんだかんだで3ヶ月くらいたってますねぇ。。。

えっと。とくに何かあったわけではないんですが・・。
ウダウダした日々を送っておりました。

ここ何年かっていうか、石けん作りを始めてからは、その症状が全く出ていなかったのですが、
今年、久しぶりに【冬期鬱】っぽくなりまして。。
診断は受けてないのであくまで、【っぽい】ってところを強調しますがw

石けん作りに目覚めてからは全く辛くなかった冬ですが、それまでは10代の頃から、
冬に起こるこの症状に結構悩んでました。

やる気が出ない
いつまでも眠い
寝ることしか考えたくない
用事が重なるとすごいストレス
テレビが友達
人と接することがメンドクサイ
ちょっとしたことでも落ち込み、立ち直るのにすごく時間がかかる
立ち直ったかと思ったら、また同じことで落ち込んでいる
すべてが嫌になる
生きる意味を日々考えている

あれ?やばい?w
でも、性格なのか何なのか、病み切れないというかなんというか、
そんな中でも、【どうでもいいや】と思えないのがチモで。
上記のような中でも、日々、頭の片隅で【このままではダメだ。どうにかしなきゃ】
と思い続け、小さい小さい課題を自分に与えて、こなして行くように仕向けるんだけど、
それもクリアできない時は更に落ち込むんだけど 笑
這い上がろうとジタバタしていた3ヶ月ですw
同時に仕事でもちょっと色々あってなおさら、だったんだけどね。
ここ、何日かで、だいぶいい感じです。
甘いものを我慢しないで食べて、ずっと欲しかったものをゲットして、
セロトニンが分泌しまくったおかげかしら・・(ぇ?w
太陽もすこしだけど、顔を出す時間が増えたので、
太陽が出ている時に窓を開けるようにしたり、外に出るようにしたり。。w
悪あがきが功を奏したようですw
とは言ってもまだ本調子ではないので、その日によって浮き沈みはありますw

さて。
欲しいものをゲットしたって上でも言ったんだけど、
やっと作業台ゲット~♪
DSCN9917.jpg
ま、普通のダイニングテーブルですがなw

そして石けんカットw
DSCN9933.jpg
すいません、Tさん。
1月に作ったキッチンソープやっと切りました


そして、頼まれていたリップクリームも作りました。
テーブルって便利だわw
DSCN9920.jpg
この、テーブルに材料をだーっと広げるのに時間がかかるのよね。
そんな作業1分もかからないのに、やるまでに時間がかかる。。笑


こんなかんじ。
DSCN9922.jpg
  フランキンセンスウル抽オリーブオイル
  ひまし油
  モノイバター
  キャンデリラワックス
  ビーズワックス
  紫根ウル抽オリーブオイル
  コエンザイムQ10エキス
このステンの容器に順番に量り入れていくだけーw
あとは湯せんに掛けて溶かして容器に流し込むw
所要時間5分くらいかしらw
これをやるのに3ヶ月掛ったわ。。( ;´Д`)
本当に、Tさんごめんなさい・・(涙


そんな中でも、定期的に私の石けんを購入してくれていた先生や友達から、注文を受けて
限りのあった在庫の中からお渡ししてたんだけど、
いよいよ、本当に何もありません(驚
最近は交換や頂き物の石けん、失敗作を消費している感じですw

無理しない程度にまた、作っていきたいと思います。
そうそう。嬉しいことに、友達がソーパーデビューしました!w
彼女の愛娘が今年幼稚園に通い始めたので、落着いたらいっしょに作ろうねって話しています。
この間も、余っているOPを色々押しつけちゃったり・・笑

まとまりのない内容ですがw
最近のちもでしたw
また少しずつ更新していきます!
コメント欄はあけておきますが、コメント返しはしばらくお休みさせてください(T_T)
ごめんなさい( ;´Д`)

ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村















手作り化粧品:  トラックバック(-)  コメント(2) 

    2011

09.29

クリームの神様

ここんとこ、寒くなってきたと同時に、クリームいらずだったチモの肌に異変が!

小鼻のとこ、粉がふき始めました・・orz

と、いうことで!
少し前に、チープローズでお買い物したのをおもいだした!

アルガンオイルとゴールデンホホバを買ったんだった!
しかも!もこもこからもらった、モノイバターもある!

ってことで。さっそくクリーム作り~♪
レシピはこちら→クリームレシピ
このレシピの、オイル・バター・水分のとこを、量は守りつつ、その時々の好みで種類を変えますっ。

今回のレシピは↓
アルガンオイル             15g
オリーブ(フランキンセスウル抽)  10g
モノイバター                1g
オリーブワックス             小さじ1杯
精製水                    10g
ラベンダー蒸留水             10g
紫根チンキ                 10g
コエンザイムQ10液体          3滴
ブルーグリーンアルジ―パウダー   小さじ4分の1 


これだけの材料をみると、めんどくさそう。って思うかもだけど、
オイル25g  バター1g ワックス小さじ1  水分30g  +手持ちの有効成分
ってかんじね?

手持ちの有効成分を入れる時は、それが水溶性なのか油溶性なのか調べて、時前にどっちに入れておくか決めてね。

使ったのはこれ!
DSCN9779.jpg
モノイバター。お初素材。
ココナッツにティアレと言う花のつぼみをinfして作られてるバターだそうで、皮膚を保護して乾燥から守ってくれるようです。うししw
すごくいい香りでビックリ!この商品は香料が使われてるみたいだけど、ティアレの香りの再現の香りみたいよ?
自分で着香しなくていいから楽~♪w


そして!
DSCN9784.jpg
ブルーグリーンアルジ―パウダー!
色々いい成分を豊富に含んでるらしいんだが。。
チモが注目したのはアスタキサンチン!w
他の藻類よりも豊富に含有してるそうな。
アスタキサンチンって、化粧品用の有効成分として買うとたけーたけー!
ビックリするくらい高いのよねー。
て、ことで、ホントはチンキにしていれるはずが、急にクリームを作ることになったので、とりまパウダーのまま・・w

んで、いつも欠かせないのはコエンザイムQ10の液体のヤツ!→これこれ
こんなちっこくて1000円?!と思われるかと思いますが。。
これで何本化粧水やら、クリームやらリップクリームが作れるか。。
かって半年は持ちますな。
チモの手作り化粧品には欠かせないアイテム!


こんなかんじで量りとります。
DSCN9780.jpg
これをフライパンで湯煎すると二つ同時に温まるので、早いですー。

あとは、ワックスが溶けたことと、水分が温まったことを確認したら、水分をドバッ手入れて、混ぜまぜw

DSCN9785.jpg
トローン♪
本格的にッ寒いわけではないので、軽い付け心地にしたいってことで、緩めに。
でも、冷えると普通のクリームの硬さになった笑

じゃーん♪
DSCN9788.jpg
クリームの神様出来上がり♪w
これは友達にあげるようなので、ちゃんとしたのにいれてるけど・・・・


DSCN9789.jpg
自分用は100均でかったプリンカップw 蓋が付いてるから、結構いけるww

なんでクリームの神様かって?
だって、いいんだもーん♪w
今までつくったクリームの中で一番いい!
だから神様~。チモ的神様~ww
絶対また作ろう♪



ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村


 

クリーム作りトラックバック(0)  コメント(8) 

    2011

02.10

なりゆきでリキッド?クリームファンデーションできちまった(゜-゜)

んほ。

どもです。

昨晩のこと、プレ企画の賞品であるミネラルファンデを作っていたざます。

乳鉢に残ったファンデがもったいないので、ウォーターベースのリキッドファンデが作れないものか・・と、ふと思ったちもです。


んで、なんとかの蒸留水をいれたの。オマケで貰ったやつ。
DSCN9008.jpg
ま、こうなりますわな(爆
混ざるわけないっつーのww


んで、とっさにオリーブワックスとオリーブオイルを量るw適当にw
DSCN9006.jpg
蒸留水の分量量ってなかったから、オイル20gとオリーブワックスを小さじ1くらい?w
適当ですww


んで、溶かしたヤツをドボドボそそぐ・・。
DSCN9010.jpg
あれw乳化してきた~。
でも、乳鉢に残っていた色材がドンドン溶けて来て、めっちゃ濃い色に。。
んで、こっからは、精製水→珊瑚パウダー→精製水→ホワイトカオリン→精製水→微粒子ホワイトクレイ→精製水・・・・てな具合に、色調整・・笑



どんどん、水と白い粉が加えられて、大量になってしまった(笑
DSCN9016.jpg
しょうがないので、濃いヤツをファンデの素として冷凍することに。。
もう白い系のパウダーも残り少ないし。。


んで、少し残していたものに、微粒子ホワイトクレイを足して色調整~、固くなったら精製水~ってな具合にwどんだけ適当~
DSCN9013.jpg


んで
DSCN9015.jpg
できちゃった~。

あ、本来のファンデの作り方ではないので真似しないように・・笑

でも、今までリキッドファンデ作りたい~って思ってて、ミネラルファンデどまりだったの。
でも、ミネラルファンデついでに作れることが分かったので、やったー!って感じw


しかも、使用感は市販のとなんら変わらない~♪
カバー力もふつうにあるし、なんで今まで買っていたのかって思うくらいw


今まで石けん作りばかりだったけど、コレを機にもうちょっとコスメ作りの道具をそろえたいなぁ~

次はアイブロウつくりたい~♪



ポチっとしてください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村






手作り化粧品トラックバック(0)  コメント(8) 

    2010

10.06

フランキンセンスと紫根の贅沢クリームを作ってみる~

ずっと、作らなくては。。と思い続けたクリーム。
暑い夏のおかげ(?)で重い腰はさらに重くなり・・。ずっと作らないままでしたw
が、そろそろ本格的にクリームが必要な時期に突入・・。
重い腰を上げましたw

―レシピ―
 オイル           25g
 バターまたは蜜蝋       1g
 精製水(芳香蒸留水でも可)  30g
 オリーブワックス      小さじ1杯
   

オイルは家にあるものでOK。infやウル抽オイルでもいいと思いますー。
精製水もハーブなんかを抽出したチンキを混ぜたり(その場合は精製水+チンキで30g)、芳香蒸留水でもいいと思いまするー。

今回は~
DSCN7605.jpg
ピーチピッグさんでもらったサンプルのアプリコットカーネルオイルを使ってみました♪


あとは、
DSCN7609.jpg
フランキンセンスをウル抽したオリーブオイルです。


そして、
DSCN7610.jpg
ピーチピッグさんでサンプルにもらった抹茶バターも入れてみたw
バターは蜜蝋でも置き換え可。真冬は、チモも蜜蝋にします。



そして、乳化ワックスのオリーブワックス。
DSCN7611.jpg
オイル・バター・ワックスはステンの入れ物に量りとるのがお勧めですー。


そして、こんな感じに湯せんしますw 今回は、ウル抽オイル・チンキを使ってるので長めに湯せんしてアルコールを飛ばします。
DSCN7615.jpg
水分はマグカップに量りとります。今回はラベンダー水と紫根チンキを合わせて30gに。
割合は適当だけど、ラベンダー水27gに紫根チンキ3gくらいだったかなー。
フライパンでいっきに湯せんして、横で泡立て器を温めておきますw


DSCN7617.jpg
オイルとワックス、バターが溶け切ったのを確認したら、マグカップの水分をドバッと投入。
泡立て器で軽く混ぜて乳化してるのを確認したら湯せんから外します。


混ぜ混ぜ~
DSCN7620.jpg
最初は緩いですー。でも混ぜ混ぜ~。素早くしなくても、普通にムラなく混ぜれば大丈夫な感じ。



30秒後くらい↓
DSCN7625.jpg
ちょっとモッタリしてきた。流し台の上に置いて混ぜ混ぜすると、流し台の冷たさがステンの容器に伝わって、早くモッタリする気がする。



そして、更に30秒ほど・・↓
DSCN7626.jpg
更にモッタリ~♪ 
コレを消毒した容器に入れれば完成♪




じゃーん!
DSCN7628.jpg
可愛いピンクでーす♪

何回か同じ分量で作ってるけど、ちゃんとクリームになってるので、レシピはコレで決まりかも。
その時の肌に応じて使用オイルや使用水分を自分好みに変えられるからいいですね^^

コレでしばらくは作らなくていいかなーw




※このレシピはサイトに載っていたレシピを自己流にアレンジしたものです。お作りになられる時は自己判断・自己責任の元作ってくださいね。こちらでは一切責任は負いかねますのでご了承ください。




※コメント返しが遅れております。お返事しますのでもう少しお時間ください~(T_T)

参加してますー^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村







  

クリーム作りトラックバック(0)  コメント(4) 

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。