--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

07.03

石けん作りにハマったわけ

こんにちは☆

ここち・いろ の日々のかおるさんの記事をよんで、わたしも、こんなことがあって石けん作りにハマったんだよ~ってことを残しておこうかな・・・と思いました・・・ハイkao03


長くなりそげ~(笑)
お暇な方、お付き合いしてくださいねkao02


ある、ママ向けのコミュニティーサイトをたまにのぞいていたころに、『布ナプキン』に関するトピックを見つけたの。レスがたくさんついてて、ずっと読まなかったんだけど、1度暇な時に読んでみたら、そこから布ナプキンにハマった。

なんでかって言ったらね、あたし出産前生理痛がほんとにやばいくらい酷かったの。。。

腹痛、吐き気、寒気、頭痛・・・冷や汗ダラダラながして、トイレに毛布持ち込んで(←今考えると汚いね・・・)何時間も籠って。

痛さと、出すもん全部出したのとで疲れきって、力尽き眠る。
そして、また痛みで目が覚める・・・。の繰り返し。

出産後から、そこまでの生理痛はないものの、やっぱり何もできないくらい痛い。

そんなとき、そのママサイトの布ナプキンのトピでみた書き込み。

『私たちの親世代は、実験台。その子供である私たちは実験結果だ。』っていうこと。

そっかーって納得した。
世の中に、便利な紙おむつ、紙ナプキン、合成洗剤があふれ出したのはいつか?
多分、年齢にもよるんだろうけど親が赤ちゃんの時にはもう普及し始めていたんじゃないかな。

普及し始めた、『便利なもの』で育った親、その親から生まれた私たちは、おなかの中にいるときからもう合成ものに浸ってる。

代々、受け継がれていって、更なる実験結果が私たちの子供。

だって、それら便利なのもたちが作られた時なんて、『長年使い続けた結果』なんてわからないんだから。

その書き込みを見た時、『あ~。』って妙に納得した。

なぜか?

わたしは、4人兄弟なの。
そのうち、アトピー、小児喘息、アレルギー性鼻炎をもっているのは私。
姉は、小児喘息とアレルギー性鼻炎を持ってる。

そして、極度の生理痛を持っているのは私。

両親はもちろん、何のアレルギーも持ってないし、母に至っては生理痛の経験すらない。

もう、遺伝とか生まれつきとかそんなんじゃ済まなくなっているんじゃないか?
と思った。
でも、気を付けたいのがそれらすべてが、化学物質の摂取が原因ではないということは理解しなければいけないよね。

やっぱ、生まれ持った体質だって関係するだろうし。

でも、もしかしたら私の場合それが原因かもしれない。
やってみる価値はあるかもしれない。
そして、自分の子供は利便性のために作られるものの実験台にしてたまるか、そう思ったのです。

紙ナプキンにしろ、紙おむつにしろ、石油から出来ていてそのほかに、蒸れないようにだとか、臭わないようにだとか色々てが加えられているわけで、体の中で1番温かく、内臓に近い性器は、悪い物もすぐに吸収してしまうそう。

しかも、子孫繁栄する大切な場所。

まずは、布ナプのことをそのママサイトで調べたの。
そしたら、経皮毒のこととか、はたまた、どうやって洗うの?とかそういう疑問がたくさん寄せられてて、見てたら、アルカリ剤がどうのとか、石けん洗濯がどうのとか書いてあって、そこで、『石けん』っていうものに興味が出てきた。

そっかー、体のために布ナプにしても、それを洗濯するものが合成だったら意味がないのか・・・と。
あと、合成洗剤だと経血がよく落ちない・・・という書き込みも引っかかった。

「なんで?そもそも粉せっけんと合成洗剤って何が違うのか?」
そこから石けんについて調べるようになった。
そして、『経皮毒』の本も買った。そこで界面活性剤のことも知った。石けんが界面活性剤だってこともね。

1週間後位から、家中の合成洗剤を集めて姉に譲ったの。
まだ、石けん洗濯すら試してないのに。


ある日突然、石けんで髪を洗い、石けんで洗濯し始めた私を旦那は、非難するどころか興味津々で、自ら石けんで頭を洗うようになった(笑)

私がここ数日必死に調べ物をしているのを見てたからかな?
この、めんどくさがりの私が色々調べてたから、彼は協力する気になったのだろう。

そして、私がアレルギーを持っているせいで子供たちに同じ思いをさせたくない。そういう思いを汲んでくれたんだと思う。

いろんな、純石けんを試したけどやっぱり肌は突っ張るしで色々探していたの。
ミクシーの石けんコミュにも入っていたからそこもたくさん読んだ。

そこで、『手作り石けん』っていうのを知ったの。
とりあえず、前田京子さんの本を通販で購入。

石けん百貨さんで、前田京子さんの本通りに作ったコールドプロセスのマルセイユ石鹸を購入。

初めて使った時は旦那と共に感動した笑

これだ!って。

でも、高いし、すぐ無くなる。
次の週末には石けん作りの道具を旦那と買いに行ったりして、すぐ作る準備を始めたんだよね。

本もたくさん読んで、ネットで調べて。

しばらく経った頃に、ミクシーのコミュでいなっちさんを知るの。
かおちんさんのブログも読んでたんだけど、まだ廃油メインで作っている方だとは知らなくて。

その、コミュで廃油を勧めてたんだけど、わたしはどっか人とずれてるのかな(笑)?

廃油に飛び付かずに、キャノーラやサラダ油で石けんが作れることにびっくりしたの。

そこでキャノーラのとりこになったのと同時に、世界が広がった。
ただ一つの情報を鵜呑みにせずに、色々吸収しなければって。
そう思ったら、廃油もそんなに抵抗はなくって。。。

しかも、そのコミュでかおちんさんの名前を発見!
そこで、はじめて廃油メインで作られている方だと知った・・・。


我が家は廃油があまり出ないから、たまに出てもキッチンソープを作ったら無くなっちゃってたの

かおちんさんが、『UO石けん愛好会』発足したのをブログでみて即、参加しました。

そこから、積極的に廃油を体用、洗顔用の石けんに取り入れるようになりました。

かおちんさんのブログをはじめ、かおるさん、*あぃ*まぅ*さんのように廃油メインの方のブログは
本当に全記事目を通しましたよ(笑)

石けんを使い始めて、特に何か変わったか・・・。
体に変化が合ったか・・。

今のところ特にない(笑)

でも、安心して使える。肌荒れしない。何よりも洗濯がちょー綺麗になる!

そして、友人たちの間で少しづつ私の石けんが広まってきてる。
普段の生活で添加物をさほど気にしない人でも、手作り石けんの良さを分かってくれる。

今は、まだ試行錯誤中。
でも、石けんにハマる理由は、いろんなめんで『良い』から。

ごちゃごちゃ言っても仕方ないし。
『良い』って実感してるから作るし使う。

そして、試行錯誤して色々試して、それもすべてもったいないとかは思わない。
いままで、気づかずに遠回りしてきたから。

石けんを通して、体のこと、環境のこと、そしてハーブとかにも興味を持ったり。
色々吸収できたし、これからも吸収したいことがたくさんある。

まだまだ、私が石けんにハマる理由は増えていきそうです(笑)




スポンサーサイト

日常トラックバック(0)  コメント(6) 

Next |  Back

comments

こんにちは。
なんだか、チモシーさんのきっかけ、私に似てるわ。
私も初めは洗濯だったもの。
「洗剤と石鹸?」ってところからだった。
それが、どんどん広がって(チモシーさんと同じように市販の純石鹸でも乾燥する)合うのがないなら作るしかないか!てな感じ。

私、その割りに食べ物とかに気を付けられないのよね。
自分では「野菜中心」にしてるつもりなんだけど、やっぱり簡単なものや外食に頼っちゃう。
これは本当にダメだな~と思うから石鹸と平行して頑張らなきゃ。

かおる:2009/07/03(金) 12:30:42 | URL | [編集]

ワタシは石けんから布ナプにはまりました~。
今ではほとんど布ナプ。残っているのは非常用にとってあります^^;
石けんもコレといってすごい効き目はないけれどそれが自然なのかも知れないですよね。
廃油、ワタシもこれからじゃんじゃん作ります。
そして身体も顔も洗うんだ~~~。
分からないことあったら教えてください!

みょうが☆:2009/07/03(金) 13:24:00 | URL | [編集]

私の職場仲間は、排卵痛に毎月悩まされてるの。
生理痛は、ないけど排卵痛がひどくて。
生理痛なら、布ナプにした途端、痛みが減ったとかちょっと小耳に挟む程度だけど、知ってたからそんな話もしたけど、排卵痛だからね。毎月毎月 バファ○ンお世話になてるわ彼女。
布ナプも、最初はecoなだけかと思ったら、全然違ったから本当に驚いた!!
なかなか、仕事で外に出てる事が多いからどうしても生理中の1週間を布ナプに切り替えに抵抗があるんだけど、生理前とか、織物の時には布ナプに♪
ゴミが減るってのも、大きいしかぶれないってのが、私には嬉しいかな。
そして、ブログ読みあさられてた(汗) やば~~!!
石鹸に出会え、その良さを知り得れた私たちは、幸せだと思う。
ほんまに。 ねっ♪

*あぃ*まぅ*:2009/07/03(金) 21:20:20 | URL | [編集]

うんうん。
肌につけるものを洗うものだから、やっぱり気になっちゃって。
この間、姉の家に遊びに行った時に、姉が横で洗濯干してたんですよね。

その時に。「合成洗剤とか、柔軟剤ってこんなに強い香りだったんだ~」
って思いました。
濡れた洗濯物からプンプン臭ってきて、前は普通に使ってたんだな~って。
もう、あの匂いが受け付けないんですよ。
もう、戻れません(笑)

あ、食べ物に関しては、私も一緒です(汗)
気をつけることと言ったら、国産・・・くらいで(>_<)
休日は特に外食に頼っちゃうし、もっとしっかりしなきゃです・・・。
無農薬のとか取り寄せたりもしたいんですけどね・・・。

チモシーさん:2009/07/04(土) 09:10:08 | URL | [編集]

みょうが☆さんも布ナプなんですね☆

わたしも、布ナプ快適すぎて、もう紙ナプは非常用になってます(*^_^*)

たんぽんなんて、大量に余ってます・・・。
布ナプも作ってみたいな~なんて考えてるんですけどなかなか・・・。

みょうが☆さんもUO石けん仲間ですね♪
私もまだまだ分からないことだらけで、逆に教えていただくこともあると思いますので、よろしくです♪

チモシーさん:2009/07/04(土) 09:45:14 | URL | [編集]

排卵痛かぁ。。。わたしは最近経験してないけど、鎮痛剤飲まなきゃなくらい痛いんですね(>_<)

わたしは、布ナプで、生理痛も和らいだし、経血の量も減って、日数も短くなって快適になりました。
その方も、良くなるといいですね。

わたしも最初はおりものの時に使ったり、生理3日目以降から使ったりして、少しずつ増やしていって今では仕事中も布にしてます。

多分、経血の量が減ったんだと思います。はじめの頃は1・2日目に布ナプオンリーは無理でしたもん(汗)
あと、長い外出の時は紙ナプの上に布ナプをして、肌に直接紙ナプがあたらないようにしたりもしました。
外出時はちょっとかさばるのがネックなんですよね~。

あ、ブログ読みあさってました(笑)
色々勉強になりましたよ~!

ホントに石けんの良さを知ることが出来て、幸せですよね♪

チモシーさん:2009/07/04(土) 10:01:36 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。