--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

02.09

レモン汁入りのキッチンソープを作る

最近、いろんなソーパさんのブログを見るたびに、

『おぉ!やってみよう!』

と思うようなことばかり。

まだ使ったことない素材が次々出てきて、ほんと石鹸作りからは一生抜け出せないのでは?
と思います。
ってか抜け出す気ないけど~www

紫根とか酒粕とか甘酒とかふのりとかね、色々試したいものがあるんだけど、
まずは、すでに家にあったレモン汁で石鹸を!

Yururiのyururinさんの記事を見て、作ってみよう~!
と思い立ち、すでに冷蔵庫に眠っていたポッカのレモン汁を思い出し・・・。
キッチンソープも作らなきゃだったので重い腰を上げて作ってみました~。

DSCN3318.jpg
水分の半量のレモン汁と、重曹が今回の主役♪

アルカリの石鹸に酸性入れるわけだから、ちょっとドキドキ~。

DSCN3325.jpg
これね、レモン汁を入れた直後~。
ちょっとおバカなわたしは、今回固さを出すオイルを入れてない~!
ってことに、レモン汁投入後気づく・・・。

賞味期限過ぎたオリーブオイルを使うことに必死だった~。
ただでさえレモン汁でヤワヤワ疑惑があるのに~。

チモシーはキッチンソープは、鹸化率100で作ります。
洗い物は、アトピー持ちなので必ず手袋してやるので、手荒れのことは気にせず、汚れ落ち重視で。
今回は酸性のものを入れて少しアルカリが消費?されるかな~と思って、過剰アルカリにしました。

鹸化を邪魔するものを入れるわけだから、必死に混ぜて、ちょっと高めの温度で保温しながら、
モッタリしてきてもひたすら混ぜ混ぜ。

初めてキッチンソープにこんなに手をかけたかも(笑)

DSCN3333.jpg
重曹と柚子皮を入れました。柚子皮、乾燥させたら茶色になっちゃたので、キッチンソープで消費(笑)
香りはヒバ油で~。

灰予防に、筒型モールドに入れて、ヌクヌクのリビングで眠ってます~。
型だしはゆっくりじっくり待とう!
と心に決めてますが・・・待てるかな??


参加してます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

石けん製作トラックバック(0)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

おはようございます~♪
レモン汁入れると汚れ落ちが良くなるから外せないー、けど確かに柔らかかった気が。。。
そうか、けん化率あげればいいんだ!・・・( ..)φメモメモ 
うちも大量にレモンがあるので作らなくてはっ
我が家で作る石けんで一番トレースまでの時間がかかるのが、このキッチンソープだったり。
3ヶ月くらい寝かせて、作ったことすら忘れた頃に使います。
重層入りは油汚れもしっかり落ちるから市販の〇ジックリンとか使わなくなりましたねぇ。。。
レンジ用とかガラス窓用とか、何も考えなくていいから幸せ~

Kano-kano:2010/02/09(火) 05:33:32 | URL | [編集]

おはようございます~!
お!やっぱりレモン汁入りは人気なんですね!
トレース時間かかりますか??わたし結構早かったかも。
使用油脂で違うか・・・(笑)
3か月寝かせたら使い心地良くなりそう!わたしも大量に作って寝かせておこうかな~。
たしかに、用途に合わせて買わなくなったから、ドラストでも買い忘れがなくなって幸せ(笑)

チモシー:2010/02/09(火) 11:27:18 | URL | [編集]

私も、トレース時間かかったよ。
はちみつにラードも使ったからねぇ。
重曹も入れちゃったんだ
どんなになってるか、気になるなぁ。
ガンガン保温してね。

yururin:2010/02/09(火) 12:44:10 | URL | [編集]

あ。yuruさんもトレース時間かかっちゃったんですね~。
あー、ラードは確かに時間かかりますね~。
重曹、研磨剤?になるとかならないとかで気になったので入れてみました~(゜-゜)
ゆっくり型だしします~(^^)

チモシー:2010/02/09(火) 15:59:34 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。