--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

02.23

型出しとヘナと…

2層石けん型出し

この間の2層石けん、型出ししました。

空気から遮断するために、表面にラップを張ったんだけど、正面は少し白くなってて、
上に重ねた緑の石けんは、保温してないのにジェル化?

指で軽く押しただけでも凹みそうなほど、まだヤワヤワです。

あ、キャノーラ油はペットボトルで作る、という話をしたけど、少し前に苛性ソーダの空き容器で作ったら耐薬性の心配をしなくていいなぁ・・・なんて考えてて、でもシャカシャカするには小さいしなぁなんて思って、苛性ソーダの容器が何で出来てるのか、調べたんです。

結果、ポリプロピレンだって分かったんだけど、それと同じころに『オカマの手作り石けん』というブログを読み始めてて、そしたら薫子さんがポリプロピレンについて書いた記事までちょうどたどり着いたんです。

おおっBrilliantこれはグッドタイミングbikkuri01

しかも、薫子さんがポリプロピレンの道具を販売してるところまで載せててくださってて、感激うふ


少し前に、ホームセンターで、工業用?の計量カップを購入したんだけど、それはポリエチレンだったの。
んで、ホームセンターまで、見に行ったんだけど、やっぱりポリエチレンのしかなくて・・・kao06

あ、試しに家で使ってたプラのボウルの裏を見たら、1つだけポリプロピレンのがあってラッキー。

少量バッチなら使えそうな感じ。

100均に行ったら、ポリプロピレン製の大きいボウルも結構ありました。

んでね、あたしが探してるのはポリプロピレン製のシャカシャカできるようなボトルを探してるの。

不安な気持ちでシャカシャカしなくてすむし。
やっぱり、ボトルでシャカシャカは、楽だし、よく混ざるし、保温もしやすいからトレースが早い。

薫子さんが紹介していたサイトには、ポリプロピレン製のボトルも何サイズか置いてあって、
ホント助かりました。

でも・・・送料が・・・kao06

1000円もするの・・・。

2000mlのボトルを数本購入しょうか悩んでるんだけど、捜し歩いたほうがやすいかなぁ・・?

店頭で買いましたよ なんて情報があったらどなたか教えていただけないでしょうか?

あとね、うちのスケールは1キロまでしか測れないのです。
だから、ガラスのボウルをスケールにおいて、そこにオイルを入れながら量る・・・ってことができないのです。ガラスのボウル900gくらいあるから、オイルが100gこえるとエラーになっちゃうの(汗)

他の軽い入れ物で、オイルを量ってから、ガラスのボウルに移してたんだけど、すべて綺麗に移せるわけじゃないし、洗いものは増えるし・・ポリプロピレンのボトルが手に入ったら、そのまま入れながら量れるから作業がほんと楽になる。

ヤベー、書いてたらホント欲しくなっちゃった笑

なんか、買う決心が、書いてるうちに固まりました。

送料1000円くらい出してやるぜいヴぁー

明日まで決心が揺らがなかったら、注文します(笑)


そしてそして、ヘナ先ほどやってみましたbikkuri01

最初に買った、高い方のヘナです。
ヘナ ヘナまぜまぜ

香りは抹茶みたいで私は好きな香りでした。
このヘナは、田舎のうちの近所のドラストでも買えたので、結構どこにでも置いてあるのかも。

この入れ物自体をヘナとぬるま湯を混ぜる時に使います。
でも、小さめなボウルに移せばよかったかも。

髪の毛が短くて、半量しか使わないよ って人はこのカップでも十分だと思います。

結構混ざりにくくて、苦労したし、ダマにもなったので、乳鉢でゴリゴリしたり、ボウルと泡だて器で
混ぜたり、次回からは工夫したいと思います。

黒蜜入れようと思ってたのに忘れてしまったし・・・汗とか

あと、わたしは、ホントにぬるいお湯でやっってしまったんだけど、混ぜてる間に冷めてしまうのね

熱めのお湯を使えば、髪に塗る時には温度もちょうど良くなって、頭も温かくて気持ちいいかも
とおもいました。

そして、仕上がりは、大満足ですbikkuri01

私は、もともと髪を暗くしたかったの。

だから、生え際も染めずに放置してプリン状態。。。

ヘナを試す直前の髪の色は、黒→明るい茶色→金髪(笑)

毛先は、痛みすぎて金髪みたいになってて、市販のカラー剤でもすぐいろが落ちてきちゃって
だめだったんです。

でも、ヘナは、白髪用として売られているくらいだし、染めた当日よりも、何日か経つにつれて発色してくる性質を持っているから、期待大だったわけです。

塗ってから放置した時間は、長めに1時間半(笑)

長すぎ笑

でも、毛先が綺麗に黒くなりました。

やはり少し、光にあたると茶色いですが、日に日に色が付いていくと思います。

あ、説明書きにはカラーなどで染めている髪は緑色に発色する場合があるって書いてあったけど、
たしかに少し緑っぽい感じもしますが、気にならない程度です。

んで、ヘナってトリートメント効果も持ち合わせているわけですが、すごいサラサラになりますね。

シットリするし、なんか痛んでバサバサだった髪がウソのようです。

今度は100均のヘナを5日後位に試してみます。

このヘナ、石けんに入れたらサラサラになりそうBrilliant

普通に、パウダー類のOPと同じように混ぜていいのかしら?
それとも、インフューズがいいのかな・・?

どっちもやってみようかなぁ。。。




スポンサーサイト

日常トラックバック(0)  コメント(3) 

Next |  Back

comments

ヘナで綺麗に染まるんですねー?あまり染まらないイメージだったので驚きです………………今度染める時に見てみます(*゜∀゜)”
この前のキャノーラoilの石鹸全然固まらずダメでしたー!失敗です。・゜・(ノД`)・゜・トレース出ないのでもういいやwと型に流したのがダメだったのかもしれないです。1週間以上経ってもぶよぶよなので諦めました(´;ω;`)一応乾燥中なのですが空気に触れてるので………………これきっと酸化進んじゃいますよね?ラップで包んで置いておいた方がいいのかなーと思ったりしてます(´Д`)。゜
キャノーラoilは難しいですね。新しく作った石鹸は大丈夫でした☆”

クロム:2009/02/23(月) 15:38:14 | URL | [編集]

キャノーラ、ダメでしたか・・(汗)

キャノーラは難しいですよね。
廃油だと少しは扱いやすいのかなぁ?

わたしは、昨日紅花油を使った石けんを仕込んだんですが、これも難しいです。

トレースを早くするため牛乳や、尿素を入れたり、ペットボトルを使ったりします。
あとは、常に生地が冷めないようにしたり、なかなか気を使う油ですよね・・・

ラップ、念のため張っておいたほうがいいかもしれません。
ラップのおかげかは、わかりませんが、今のところ、キャノーラを使った石けんは酸化せずに
済んでいます。

ヘナ、髪の色を暗くしたい場合は、いいと思います♪
一晩経ちましたが、真っ黒ではないし、気に入ってます。
ほんのり緑?灰色?っぽいのでアッシュっぽくなって気に入ってます♪

是非おためしあれ☆

チモシーさん:2009/02/23(月) 16:43:44 | URL | [編集]

ありがとうございます♪早速ラップで包んで置いときます\(^o^)/!!!!
紅花………………他の方のブログでも見たのですがこれも難しいんですね ゴー(´Д`)ーン。もう少したくさん作って経験してから挑戦したほうが良さそうですね☆ミ
そういえば…………………キャノーラoilのものはトレースが出るまで冷めてたりしてました!!!!固まらない原因の1つかもしれないです。・゜・(ノД`)・゜・

クロム:2009/02/24(火) 21:05:02 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。