--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

04.08

ふのり石鹸と、酒粕石鹸の使用感。

前に作った、ふのり石鹸の使用感をアップしまーす。

ふのり石鹸~水分置き換えバージョン~

ふのり石鹸~OP後入れバージョン~

これ、泡がモチモチしてて気持ちー♪

溶液置き換えといっても、わたしふのりを濾さないで、ミキサーにかけて細かくしちゃってそのまま入れちゃったのよ。
みなさん、濾してふのりを取り除いてるみたいなんだけども・・・。

だから私の場合は、先入れか後入れかっていう使い比べだわ(汗)

結果的には、どっちも泡がモチモチ。
OP後入れの方が若干モチモチ度が上がる感じね。
多分、先入れよりも粒が荒いし、トレース後に加えたから、アルカリに負けてない部分が多いんだと思うわ。
洗髪するなら、OP後入れの方がツルツルになる感じです♪

でも、先入れでも十分効果は分かると思うし、手作り石けん使いなれてない人とか、布海苔が髪に付くのはいやーって人には、先入れみたいにミキサーで細かくして入れたやつがいいと思うわ。

これは、また使いたい!
てか布海苔洗髪もまたしたい!
と思って、またまたふのり注文しちゃった
我が家の定番に決定♪

ふのり単品でも洗髪できるくらいだから、今度はタップリ入れたいと思いまーす♪


そしてそして。
2度にわたって作った酒粕石鹸。

大興奮酒粕ちゃん

リベンジ酒粕石鹸

これも使ってみたのよ。

酒粕を水で伸ばして練って、そのまま後入れしたの。

失敗した大興奮酒粕ちゃんは、多分100g近い酒粕が入っていたと思われます(笑)
そして、リベンジ酒粕石鹸は、80gの酒粕が入っています。

ていうか!
リベンジしなくてもよかったみたい

大興奮酒粕ちゃんすごいわー!
泡がフクフクできめ細かいし、タップリ泡立つのよ~。
お肌もツルツルになるし!

ちなみに二つともレシピは同じよ?
リベンジの方も、同じ使用感なんだけど、泡のモチモチ感は若干大興奮酒粕ちゃんの方が上よ!
ふのり同様、酒粕石鹸も我が家の定番となりそうです♪
あ、気になってた酒粕の匂いだけど、ほのかにする程度です。
作ったばかりのころは無理かもーって思うくらいな匂いだったんだけどね。
使ってる最中も匂いは気になりませんでした♪

作りたい石鹸は山ほどあるものの、とりあえず在庫がなくなる前に、ふのり石けんと酒粕石鹸を仕込もうとたくらんでいるチモシーです^m^


応援ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

チモシーの石けんトラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。