--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

06.02

♯134 アロエ デ ピンク

DSCN6017.jpg


  ♯134  アロエ デ ピンク

   原材料   オリーブオイル
          グレープシードオイル
          ひまし油
          パーム核油
          オーストリッチオイル
          苛性ソーダ
          精製水
          アロエジュース 
          死海の塩
 
          10’5.22 製作
          10’6.22 解禁

   水分量    35%
   鹸化率    90%
   着香率    無香料



  
♯134の石けんです。 →【製作記事】  

どうでしょう~??ピンクに見える(笑)??

実際は、ピンクベージュといったとこでしょうか~。
ちょっとピンク強めの。
去年のベラで作った時よりは濃い感じかな~?? 【去年のアロエでピンク】
     
今年中に、もう一回チャレンジしたいので、早く育ってくれ・・・キダチちゃん。。。

縦型モールドで作ったけど、塩効果でノンジェル。
ちょっと色ムラがあるかなー??と心配だったけど、型出しして放置してるうちにだいぶマシになってきました。

明日は、頂き物のご紹介できたらいいなぁ~♪

ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

チモシーの石けんトラックバック(0)  コメント(20) 

Next |  Back

comments

可愛いピンク色ですねぇ~(≧∀≦)
ピンク好きの私、結構好きかもかも☆
アロエ(デカいのでアロエベラかな?)うちの実家でも育てています!!
薄くスライスして刺身醤油で食べたら美味しいですよね~♪

mako*mako:2010/06/02(水) 18:00:28 | URL | [編集]

ピンクかわいいなり~~~~。
キダチの方が色が濃くなるみたいだから
早く大きくなるといいね。

みょうが☆:2010/06/02(水) 18:09:43 | URL | [編集]

きれい!!かわいい!!いいねー、作りたい!!!!!!
私はキダチが貧弱になりそうでかわいそうでまだ作ってないわ。。。

ゆらたん:2010/06/02(水) 18:12:30 | URL | [編集]

アロエできれいなピンク出たね~。
これはピンキチな人にはたまらないだろうな。
久々に私もアロエでピンク作りたくなったよ。
キダチアロエいっぱいあるよ。近くだったら好きなだけどうぞって言えるのにねー。
元気のあるアロエな程ピンクになるような気がするのは私だけ??

まころん:2010/06/02(水) 18:36:35 | URL | [編集]

凄い可愛いピンクになったじゃ、あ~りませんか!
今日コンフェ様に仕込んだピンク・・・
怪しいピンクになりそうな予感・・・・が~ん。

tanukipanda:2010/06/02(水) 18:43:56 | URL | [編集]

いやーん、かわいいピンクだー♡
いいないいな!
これはアロエジュースどんだけ入れたの~?
やっぱり、熱を加えたのよね?
めざすぞーこんな可愛いピンク♪

みやび♪:2010/06/02(水) 20:19:48 | URL | [編集]

可愛いピンクになったね~~
うちのベラでピンク、ガゼンやりたくなってきたv-42
失敗しても大丈夫なくらい茂っているから、使ってやらねば!

キョロ:2010/06/02(水) 21:32:31 | URL | [編集]

ありがとうございます~(^^)v
mako*makoさん、ピンク好きなのね~。
カメラの具合で、ちょっと実際より濃いピンクに写っちゃったけど、実物はもうちょっとベージュっぽいの。
食用のアロエ、こっちでもたまに売ってるんだけど、かなりでかいよね??
あれって、ベラなのかしら??どうやって食べるのかって思ってたけど、スライスして刺身醬油かぁ~!! 次見つけたら買ってみよう!

チモシー:2010/06/03(木) 09:25:20 | URL | [編集]

ふふふ。実際はもうちょっとベージュっぽいんだけども。。
やっぱり、キダチの方が色が濃く出るみたいですね~。
ベラの時とは比べ物にならない~。
うーん、アロエ安いしもう一鉢買ってこようかな・・・と悩み中なり。

チモシー:2010/06/03(木) 09:26:55 | URL | [編集]

ビックリマークがたくさん(爆)
ありがとう♪
うん、うちのアロエさん、かなり貧弱になってるわよ・・・(悲)
一応大きい葉っぱは残して、下の方から小さいのをワサーって採ったんだけどね。。。
安いし、あっても困らないからもう一鉢買おうかしら・・・。

チモシー:2010/06/03(木) 09:29:08 | URL | [編集]

今年も作りましたよ~♪去年よりはだいぶ濃いピンクになりました~。
まころんさんのアロエでピンクもみたいっす♪
うー、キダチ欲しい~、やっぱり何鉢かあるんですか??
買おうかな・・・。もう一鉢。
元気なアロエほどピンクになる!それはまだ経験が浅い私にはわからないけど、興味津津。
でも、そうなのかも。人間でも栄養が偏ってたりすると体に出ますからね。
栄養を取って元気育っているアロエだと、成分も偏らないのかも。
ちょっと試してみたい~。

チモシー:2010/06/03(木) 09:50:43 | URL | [編集]

あ~りませんかって、久々に聞いた(爆)
実際はもうちょっとベージュっぽいんだけど、カメラがいい仕事してくれましたよ(笑)
コンフェ用にピンクの石けんか~。私もいつかコンフェ用の石けん作ったとか言いたい(??)
デザインを考える心の余裕がないために、コンフェ用の石けんっというものをほとんど作ったことがありませぬ・・・笑  
tanukipandaさん、もしかしてあのビューティフルな石けんをピンクで?!

チモシー:2010/06/03(木) 09:53:38 | URL | [編集]

できたよーん。 実際はもうちょっとベージュチックだけども~。
アロエジュースは、175gの水分のうち135g。
前日に濾したから、濾したカスをお茶パックに入れて、ジュースに漬けといたの。
熱はくわえました~。って一煮立ちさせただけだけど。。。
みやび♪さんもぜひまた作ってみて~(^^)v

チモシー:2010/06/03(木) 09:57:05 | URL | [編集]

え!ベラが茂ってるの?!
うらやましい~!
是非べらで挑戦してみてくださいまし~。ブログアップ待ってます♪

チモシー:2010/06/03(木) 10:01:37 | URL | [編集]

これもまた可愛い石鹸だー♪
アロエだけでこんなに濃く可愛いピンクになるんだね~♪
私もやってみたいけどなぁ~
でも面倒臭くてやっぱダメだ・・・・(爆)
チモ子のそのマメさを少し分けて頂きたいわ~
こんなに手間を惜しまずあれこれやるくせにヨーグルト濾すのは面倒なの?
変なのぉ~(爆)

ぉ嬢:2010/06/03(木) 14:55:58 | URL | [編集]

私もアロエの石けん作ろうと思ってたところなんです。アロエの石けんは何度か作っているけど、こんな可愛いピンクになったことないです。素敵~e-51

mamako:2010/06/03(木) 15:34:38 | URL | [編集]

そうそう、可愛いピンクになるんだよ~。
がはは、ヨーグルトを出されると弱いww
面倒って言うのもあるんだけど、一番は存在を忘れてしまうってことと、濾した後のヨーグルトの処理に悩まされるのよね。アイス作ったり、ジャムかけて食べたりしたんだけど、私毎日甘いもの食べれるほど甘党じゃないし、子供たちも一時ヨーグルト食べすぎたせいか、あまり喜ばないのよね・・・。

チモシー:2010/06/04(金) 03:26:37 | URL | [編集]

mamakoさんもぜひ、作ってみてください~♪
アロエジュースで苛性ソーダを溶かさないと、ピンクにはならないみたいです・・・。
だから、普通にアロエの効能を取り入れたい人は、多分後入れの方がいいのかも。
自然の材料でピンクが作りたいって人は先入れが良いと思うです。
クレイとか苦手な方でピンク作りたい人とかには向いてるのかも~。

チモシー:2010/06/04(金) 03:29:51 | URL | [編集]

素敵なピンク色の石けんになったね!
昨日友人の所でアロエベラをジュースにしたいと思ったんだけど
すごい粘りでさ~全然水分が出ないのよ
アロエジュースを作りたいとき、ちもたんはどの位精製水を加えてるの?
ブレンダーの写真があったから、ガーッとやってるんでしょ?

ピンク色を出したいときは苛性ソーダとジュースを混ぜるのね
でも有効成分をなるべく残したいときは後入れにする
って理解で良いのかな?

Shima:2010/06/11(金) 13:32:04 | URL | [編集]

あ、アロエベラは去年作ったのです。
その時あたしもドロドロで2日置いておいてもちょっとしか水分でなくて。
精製水も、ホントちょこっと足したくらいなの。
アロエベラは、ミキサーでがーってやる時に、精製水を少し入れて、細かくしたら
火を通すと濾しやすくなるの。

私もよくわからないんだけど、あの強アルカリに、負けない成分ってそうそうないと思うんだ。
だから、有効成分を残したい時は、若干アルカリ度が下がってるトレース後の方がいいと思うのよねー。

チモ子:2010/06/12(土) 10:33:29 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。