--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

03.11

棚とオイル

ドンキの棚入手1

ドンキの棚2
ドーンbikkuri01

ドンキ・ホーテにて、999円の棚を買いましたBrilliant

2段か、3段か迷った挙句、3段のにしたら、クローゼットにはいらねぇ(怒)

なので、寝室の一角に置きました。
寝室は、家具も少なめなので。。。

この棚のおかげで、第一時乾燥場所の食器棚の上がスッキリkao02

リビングの棚の上の木箱の中もすっきりしました。

んでもって、この石けん達多すぎ(笑)

とりあえず、今度からは半量バッチで作ろうかな・・・汗とか


そしてbikkuri01
ついに、オイル買い足してしまいました・・・汗とか

買い足しオイルその1
まずは、太白胡麻油とエクストラバージンオリーブオイル。
これは、スーパーで衝動買い(汗)
太白胡麻油の使用感が大好きなのです。

買い足しオイル2
こちらは、ケンコーコムさんで。荏胡麻油、と未精製菜種油。
キャノーラ油の使い心地も大好きなんだけど、トレースが遅い・・・。
購入したのは未精製なので、不鹸化物もたっぷりで、トレースも出やすいはず・・・。
荏胡麻油は、リノレン酸たっぷりなので、酸化しやすいみたいなので、慎重に作りたいと思います。
リノレン酸を多く含むオイルで作る石けんは、本当に優しい洗い上がりで大好きなんですうふ

買い足しオイル3
こちらは、カワチヤさんで購入。
椿油、茶油、米油、パーム核油、ラード、ミリスチン酸。
ラードは初挑戦の油脂です。
硬い石けんになり、泡立ちを助けるそう。
ミリスチン酸は、ココナッツやパーム核に多く含まれる、泡立ちの成分。
ココナッツやパーム核は、お肌に刺激となる成分も含んでいるため、使わないことも多いんです。
ですが、ココナッツやパーム核から取り出したミリスチン酸を使えば、お肌に刺激となる成分を入れずに泡立ちも確保できるらしい・・・。
これも初挑戦なんですがね・・・。

買い足しオイル4
こちらもカワチヤさんで。
グレープシードオイル、レッドパームオイル、ヘーゼルナッツオイル、スィートアーモンドオイル、マカデミアナッツオイル。
この中で、初挑戦オイルはヘーゼルナッツオイル。
こちらも、楽しみですが・・高いオイルなので、慎重に作られば・・・汗とか

高いオイルをたくさん買ってしまいましたぁ・・・。
でも、また作る楽しみは増えて、嬉しいです。
当分は、オイルを買わず、そして少量バッチで作りたいと思いますkao04

あ、あとですね、実はまだあるんですよぉ(笑)

まだ届いてないんですが、川口精肉店さんの『馬油』と但馬オーストリッチ牧場さんの『オーストリッチ脂身』。

川口精肉店さんは、FAXで注文させて頂いたんですが、すぐお電話をいただきました。
「何グラムずつにしますか?」
と聞かれたので、小分けも大変だろうと思い、
「1キロずつで。」
とお願いしたんですが、
「何に使うんですか?石けん作りですか?」
と、川口さんの方から聞いてくださって、
「はい、そうなんです~(笑)」
と言うと、

「じゃあ、500グラムずつの方が使いやすいですよね。一気に使うわけじゃないんでしょ?」
・・と。
「あ、はい。少しずつですね・・」
とわたしが答えると、
「じゃ、試しに500グラムを4つに分けて送ってみますよ。」

と、まぁ、川口さん自ら引き受けてくださり、感激Brilliant
ありがとうございます涙

そして、厚かましくも、但馬オーストリッチ牧場さんには、問い合わせフォームからメールで問い合わせてみました。
親切に対応していただき、お安く分けていただけることになりました。
本当に感謝感激ですBrilliant


と、まぁこんな感じで、石けん作りはお休みしてましたが、材料集めに精を出してました(笑)

落ち込んだ気持も回復しつつあります。
温かい言葉をかけてくださった方がた、本当にありがとうございます。

そして、『UO石けん愛好会』という会をかおちんさんが立ち上げたので、参加させていただくことになりましたkao01

近々、リンクを張りたいと思います。
なんせ、パソコンもブログも初心者なので、手探り状態・・・。
ホントはね、文字をポチっとクリックすると、サイトに飛べるようにしたいんだけど、やり方が分からないの・・・涙

もうちょっと勉強します。


あ、手作り石けんブログランキング参加してみました。
これ、説明どおりにやってみたんだけど、ホントにポチッと押せるようになってんのかしら??

ためしに押してみてくださいな(笑)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

  

スポンサーサイト

石けん材料トラックバック(0)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

回復しつつあって良かったです。・゜・(*;0;)・゜・☆゛でもマイペースで!
前の記事のシカカイパウダーですが楽天のレビューを参考に精製水を温めてパウダーを溶き、5分ぐらい頭皮をマッサージして洗い流して乾かしたらゴワゴワでした。きちんと調べていないのでやり方が違うと思いたいですw(´;ω;`)
ヒマラヤ岩塩黒は硫黄の香りが数分間強烈ですΣ(゜д゜lll)………………ただ肌は柔らかくなりました。10分ぐらい臭いに耐えたら腕や脚がぷにぷにしましたw。でもやっぱり臭いが苦手です。・゜・(ノД`)・゜・
ドンキの棚値段以上に可愛いですね!これはお買得ですね\(^o^)/石鹸もたくさん♪ ところでオーストリッチの脂身とかはもしかして精製するんですか?
あと、チモシーさん!ブログ村のリンクちゃんと飛びましたよ(^ω^)。記事をリンクするのはHTMLタグとかリンクタグで検索すると出て来ると思います\(^o^)/ただ私ケータイなのでPCと同じタグか分かりませんが一応HTMLタグなので書いておきます

<a href="URL">リンク文字</a>

URLの所にリンクしたい記事のURLを入れて、リンク文字の所に書きたい文字を入れればできるのですが………………ってもう解決済みだったらすみません(*´Д`)

クロム:2009/03/11(水) 17:41:03 | URL | [編集]

ちょっとチモシーさん!すごい石けんの量でびっくり\(◎o◎)/!

しかもどれもとってもキレイな出来栄えで惚れ惚れするわ~♪
そしてそしてまたまた買い込みましたね~
なんか私も夢中になってあれもこれもって作ってた頃を思い出すわ。

今はすっかり定番化してきて購入したオイルたちを使い切れないくらい。
でもちょっとずつ使わないと腐りそうだからまた作ってみるかな!

愛好会のリンクは、私のほうでメンバー紹介のページを作成するのでもうちょっと待っててくださいね。
バナーも作る予定なのでお楽しみに~

かおちん:2009/03/11(水) 23:26:06 | URL | [編集]

クロムさん

硫黄臭強烈なんですね・・・(笑)

硫黄の匂い嫌いじゃないんだけど、それでも少し不安だわ…^^;

明日あたり、試してみたいと思います。

オーストリッチは、がんばって精製してみようと思います☆大きい鍋がないので、どうしたものか・・・。少しずつ精製ししようかと思います。

あ、ポチっとしていただいたみたいで(笑)ありがとうございます。
リンクのやり方までほんとうにありがとう!

やってみますね☆
ちなみにまだ解決してませんでした(笑)

チモシーさん:2009/03/12(木) 02:24:16 | URL | [編集]

かおちんさん

ほんと、こんなにどうすんだって感じですよね・・・(笑)

しかも、かなりの量のオイル買い足しちゃったし・・・。
かおちんさん、荏胡麻油の石けん作ってますよね??

いなっちさんお勧めの、キャノーラも作ってみたら、使い心地よくて一番のお気に入りなんです。
そして、いなっちさんや、かおちんさんが、あの酸化しやすい荏胡麻を石けんにしているのをみて
、もう作りたくてウズウズしてたんです・・(笑)

耐薬性も考えて、ペットボトルから、ポリプロピレンのボトルにチェンジしたので、またボトルでフリフリしたいと思います☆。

あ、メンバー紹介ページとバナー楽しみにしてます。

チモシーさん:2009/03/12(木) 02:37:08 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。