--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

10.02

オレンジフラワーの石けんを作る。

いつだったか忘れたくらい放置していた、オレンジフラワーのウル抽とチンキを数ヶ月ぶりに濾しましたw
オレンジフラワーたっぷりの石けんを作ることにしたw(とくに計画を立てて漬けたわけではないw)


DSCN7574.jpg
うー、ウル抽の方はそんなに色が変わった感じがしないw
下のチンキはすごい色なのに。水溶性の成分が多いのかしらね?
香りはね・・・ぼっとん便所に芳香剤置きました って感じの香り(おぃw)

ウル抽は濾してから1週間ほどティッシュを掛けて放置してアルコールを飛ばしました。
チンキは前夜に火に掛けたものを丸1日冷蔵庫に入れときました。
作る時にはどちらもアルコール臭はしまてん(゜-゜)

先日届いたシアバターも使うことに♪
DSCN7580.jpg





さて、オイルの配合を決めて、計量後にOPを決めると言うのが、手際の悪いチモのいつものやり方w
OP入れをガサゴソとしましたw
DSCN7579.jpg
前に共同購入で手に入れた乳性パウダーは決定♪



DSCN7582.jpg
先日届いたケルプパウダーも決定♪




DSCN7584.jpg
あとは保湿にラベンダーはちみつも決定♪

この、乳清・ケルプ・蜂蜜をほんの少量のお水で溶きましたが、溶けず湯せんに掛けましたw
DSCN7586.jpg
フライパンを湯せんに使うのは、浅くて使いやすいのもあるけど、OPを温めるのもめんどくさくないから、おすすめw



DSCN7588.jpg
温めて、ダマがなくなるまで練り練り~。
これはマーブルにする予定♪(・・この時はその予定だったw)


そしてはじめて自腹で買った(笑)あやしげなネーミングのFOも採用してみたw
DSCN7577.jpg
なんじゃ、このネーミングは~!と一人興奮していたけど、カクテルの名前なんだってねw?
興奮して損したー(?)


と、言うことで、グルグル開始!
DSCN7591.jpg
ウル抽オイルとチンキだけど、いたってフツーな感じ。
後入れ用に50g取って置いたチンキを加えると少々モッタリ。
FOはトレースを促進させるとどこかで読んだので、早めに投入したら、トレースが出た!
と言うことで、急いでとりわけて、OPを入れて・・交互に型に流し込んで・・
とやっていたから写真はないw


型入れ後↓
DSCN7593.jpg
なんとか間に合った~♪
ウル抽・チンキ・乳清・蜂蜜・・・とまぁ・・ジェル化確定みたいなレシピなので保温箱に入れず放置してます。
結構熱を放っているけど・・噴火しないでね?w


製作記事ばっかりで、新作紹介できてない・・。w


※コメント返信が遅くなります。ごめんなさい。前記事にコメしてくださった方、順にお返事しますのでもう少しお待ちくださいませ(T_T)


参加してます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

石けん製作トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。