--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2009

03.30

新作

荏胡麻100パーセント石けん
荏胡麻100%石けん (製作日 09’3.25 解禁日 09’4.25)
 荏胡麻
 苛性ソーダ
 精製水
 ※水分量 29% 鹸化率95%
 使用感 
 しっとり、ふわふわな泡が沢山立ちましたBrilliant
 肌あたりもとっても優しくて、流すとツルツルキラキラ(オレンジ)
 キャノーラ100%の石けんを使った時も、こんな感じで、感動しましたっけ。
 キャノーラの時より、泡がモコモコな感じがしました。
 荏胡麻、少々お高いので、これからは他のオイルも配合して使うしかないかな・・。 

カットいたしましたうふ
少し気泡が混ざってしまいましたが、意外とちゃんとした石けんになってくれました。

酸化しやすく、固まりにくく、石けんには向かないとされている荏胡麻ですが、空気になるべく触れないようにしたこと、保温を長めにしたことで、キチンと固まりましたし、酸化もしていません笑顔

使用感が楽しみです。


いやぁ、あと気がかりなのは、この間の失敗UO石けんでしょうか・・・kao04
そして、今日は夫が、
ココナッツミルクの石けんを作りたい」
と前から言っていたので、ココナッツミルク探しの旅に出ました・・・。
材料調達
買ったのはこちら。

ココナッツなんて比較的手に入りやすいじゃん・・・って思ってましたが・・・
成分にところに「漂白剤」 と書かれているモノばかりしか見つからず、漂白剤を使ってないものはないのかな・・・とあきらめ気味でした。
が、最後に行ったところで、漂白剤を使ってないものが見つかってラッキーピース
そして、以前からワインを使った石けんを作りたかったんですが、近くの酒屋さんは成分のところに「酸化防止剤」と書かれているものがほとんどで、なんとなくやだなぁ~なんて思って作るのをあきらめてたんですが、意外と酸化防止剤を使ってないのもあるんですね・・・。
なんか、わけのわからない名前の酸化防止剤だったので、体に害があるのかないのかまでは調べてなかったんですが、なんとなく避けてました。

今日、「酸化防止剤」無添加のを買ってきたので、アルコールを飛ばしたり下準備をしようかな・・・笑顔

アルコールを飛ばす時に、ハーブなんかを入れて煮詰めたら少しワインのにおい和らぐかしら?
どーなんだろ~??

オーストリッチや、ラードの時のように適当にやって、耐えきれない匂いになるのは嫌だし(笑)
だれか教えてくださいまし~m(__)m
 
参加中です☆
UO石鹸愛好会
こっちも☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

チモシーの石けんトラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

胡麻すんげ気になる~ん
ココナッツとか。。。いいな(笑)

ワイン。。。いいな(笑)

みんな気になる!(笑)


ちなみに旦那様作の石鹸
何気によかったス
マジリアルに☆

美肌水調子よいス!!

高田公園で花見しよ~ね~

(さやかも来るよ)


えりてぃぃん:2009/03/31(火) 05:22:04 | URL | [編集]

旦那作の石けん使ったんだ(笑)

あたしも、何気に好きな使い心地でくやしぃ(--〆)
最近解禁した、石けんも何個かあるし、新しい材料で作ったら、また使ってやってくださいな☆

高田公園楽しみ~♪
花見♪
実は、初めてなの(*^^)v

チモシーさん:2009/03/31(火) 10:52:13 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。