--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

07.21

スッキリ夏用石けんしこみますた。

あー今日はなんか涼しい~。
寒いくらいだー。
なんて思いながら朝ぱらからブログを書いてまする。

息子は昨日が終業式で、今日から夏休み~。
学校の行事表には23日からって書いてるけどね。
実質今日からだよね。
毎日の弁当作りが始まる~涙

さてと。
透明石鹸を作る前に、1バッチ仕込んでたのでした。
DSCN9809.jpg
太白ごま油メインで、メンクリ、くちゃ、ココナッツミルクですー。



ココナッツミルク
DSCN9815.jpg
缶詰のもあるんだけど、パウダーの頂き物がたくさんあるので、
お湯にパウダーを溶かしました。


これ、作ってるときに息子が
「あーーー学校に植木鉢取りに行かないとなんだったーーー」
とか言い出すから、
「えぇ~!早く行ってよ~!」
ココナッツミルク後入れした後だったから。。( ;´Д`)
5分グルグルしてもシャバシャバだったから、そのまま放置して学校へ。
帰りに買い物して帰ってくると・・
DSCN9818.jpg
まぁ、ボテボテですわw
でも根性で撮りわけてクチャを入り生地も作りました。


ゴムベラで交互に入れて行きました。
DSCN9821.jpg
ぶっさいくな石けんになりそうですw
今はもう完全に全体的にジェル化してるし。

さて、製作記事ばかり続いているので、
そろそろ石けん完成石けん載せたいとこですな。

ぽっちっとなー。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

石けん製作トラックバック(0)  コメント(0) 

    2012

07.20

透明石鹸を作ってみた。

こんにちはー。

ちょっとね、もう1つ製作記事を書きたかったんだけど、
記憶が残っているうちに、先にアップしちゃうー♪

死ぬまでに作りたい石けんリストの第1位に輝いていた透明石鹸をついに!
作ったのであります!

今年で4年になる石けん作りだけど、なんか重い腰が上がり切らずに
素通りしていたんだけどね。
うさぎちゃんの一言で、チモのやる気スイッチがONに!

しかもさ、うさちゃんの娘っ子ピンク殿がもうすぐ夏休みに入るって言うじゃん?
急がないとねぇ。応用編も作りたいしね。
ってことで、材料を持ち寄って、無水エタとグラニュー糖は新たに買い足し始動~。

いつもはダラダラお出迎えして、ベラベラ喋って・・ってッ感じだけどさ。
今回は違う!w
時間がないからねwウサちゃんちは車で5分くらいなんだけど、
「もうすぐ出るよー」
ってメールで、材料を量り始めたし。
だって、間に30分待ちとか、2時間待ちとかあるからね。
タイムリミットは午後2時ちょい前w(曖昧w

これははじめる前ですw
DSCN9824.jpg
うちに着くなり、キッチンに直行していただきましたw
そして、本を読むうさたんw


さて。色々調べたけど、とりあえず教科書は前田京子さんの本でーす。
DSCN9823.jpg
計量したオイルー。材料は、パーム核・ひまし油・パームね。
目指すは80度。
でもま、本見たら苛性ソーダ水溶液は60度でいいらしんだわ。
この20度の差がよくわからんので、オイル70度苛性ソーダ水溶液63度で混ぜる。




ボテボテ。
DSCN9826.jpg
これ、レシピのわりに、温度高い割に、時間かかったねー。
あと一息ってとこでなかなかボテボテにならないからさ、
ここはボテボテの神チモですから(?
ちょっと置いといた方が進むことあるから~
と、自分が休みたいがためにそう言い放ち、部屋へww
でも、正解♪ ちょっと休憩して戻ったら写真のようにボテボテにw
これをちょっと保温箱に入れてだね。



計量yしておいた、精製水と、グラニュー糖とグリセリンを火に掛ける。
DSCN9829.jpg
焦げちゃうのを心配してたけど意外と全然焦げる様子なし。
テフロン加工のミニフライパンを使用しました。




そしてー
DSCN9831.jpg
保温箱のボテトレースに投入ー。
温度は70度越え(曖昧w
ここで、30分待ち。
どうなってるのか、この30分に何が起こっているのか。
自分ひとりなら開けちゃうよね~なんて話しながら、
部屋で今までのメモを書いたり、パン食べたりw



30分後の写真。保温箱に湯せん用鍋を入れるために1回出したとこ。
DSCN9834.jpg




んで、無水エタ投入~。
DSCN9839.jpg
混ぜるうさたん。
無水エタを投入後チモは写真係w
こっからです!2時間保温!
アルコールが飛ばないように、ラップして、蓋して2時間です。
この2時間に何の意味があるのー
何が起こってるのーーー
という、好奇心旺盛なウサたんの疑問に
「いろいろあるんだ大人の事情がー」
と軽く受け流し(勝山?
2時間喋りまくる。軽く育児相談に乗ってもらうw



ドキドキワクワクの2時間後!
DSCN9842.jpg
ここで、2人のテンションMAX! 笑
だって、本見ると、白いのが浮いてるのに、
うちらのは、何も浮いてなくて既に透明!www
透明じゃん!透明じゃん!
成功なんじゃね?!
とまぁ、これ以上ないくらいにテンションUPw
うさたんはね、いつも冷静沈着なんだけど、テンションの上がり方も
冷静ですw


薄い膜が張っていたので濾しながら入れました。
DSCN9847.jpg
わー!テーブルクロスが透けてるー♪
あ、ちょっと後悔したのが、この表面の泡を最初に取っておけばよかった~。


ここで、常温or冷凍 果たしてどっちがいいのか!
っていう疑問。
本では冷凍って書いてるけど、色々調べてると、
常温の方がいいっていう記述があったりね。
1バッチをウサたんと2人で分けたので、
じゃ、ウサたんが常温、チモが冷凍にしよう!ってことできまり♪


数時間後・・・
DSCN9848.jpg
急用がはいって出かけてたチモは、普通に冷凍しちゃったよw
本当は2時間くらいで取りだす予定だったんだけど。
実家でご飯食べさせてくれるって言うから、夕飯用に作ってた煮魚持って実家へw
急用じゃねーしw


しばらく解凍して、表面を優しくスポンジでこすって洗ってみた。
DSCN9855.jpg
型入れの時の表面の泡がつぶれて、そこの部分が穴があいちゃったの。
だから、型入れ時は泡は取った方がいいわー。


洗ってからペーパーで拭いたとこ。
DSCN9870.jpg
端っこをすこし切ってみたんだけど、どぉかしら?
成功?
気分的には大成功なんだけど、どうなのかなー?


次の日。
DSCN9885.jpg
表面の膜が固まった?部分が濁っているので、削ってみました。


カット~。
DSCN9895.jpg
表面の削ったとこは、もったいないので細切りにw
半分はそのままの状態で乾燥中。
もう半分を適当な大きさにカットしてみました。
もうちょっと乾燥させたら、光に当てて透け具合チェックしてみまーす。

なんかね、今みると多少濁ってるぽくも見えるんだけどねww
でも初めてでは大成功だとおもうw

今度は色つきにチャレンジしてみようと思うー♪
うさちゃんお疲れー♪
また来週ねwww


ぽちっとな^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村





石けん製作トラックバック(0)  コメント(2) 

    2012

07.14

またまた一緒に石けんつくろうの会

さて。
徐々に在庫が増えつつある中、
昨日、22個の石けんがお嫁行き。
来週には更に20個がお嫁に行きます。
有り難いことです。

今回は本当にお待たせしてしまったので、
在庫を切らさないように、ほんとに気を付けよう。。
そう誓ったチモです。

今はあたしのやる気スイッチをぽちっとしてくれる
うさたんがそばにいますのでw
しばらくは在庫切れtってことはないかと思いますw

そんなうさたんと、またまたまた石けん作りしましたw
週1ペースだねw
今回はこれを持ってきてくれた!
DSCN9701.jpg
チモがまだ未経験のコーン油。
ありがとう~♪

今回も、ウサたんはパンを買ってきてくれたw
そして、レシピもまた勝手に組んでもらうww
レシピノートを開いて色々考えるウサたんをよそに、
あたしはいつまでたってもノートも開かずぺちゃくちゃおしゃべり。。笑
ウサたんがレシピを完成させるころにやっと、ノートを開くチモww
ホントにもう、こんなチモのとこに石けん作りに来てくれるんだから
有り難いよねww

あ、あとねー。今回はこれも貸してくれた!
DSCN9695.jpg
シリコン!w
これ、カフェドサボンさんとこのなんだけど、モールドをふたつに仕切れるってやつ。
今回、初めてのコーン油をつかうから、OPが入ってないバージョンも試せるように貸してくれました!
あ、これね、カフェサボさんとこのモールドのサイズだから、
カフェサボさんとこのカフェタイプのもーるどがないとなんだよね。
今まで、自作の型だったから、このシリコンの仕切りを指をくわえて見てたんだけど、
実は・・・・


モールド買っちゃったw
DSCN9690.jpg
自作の型はそれぞれ微妙にサイズが違うから、
大量注文が入ると、それぞれの大きさに合わせてワックスペーパーを切らないといけなくって、
だから、同じ大きさに揃えたいなぁって思い始めていたの。
それに、いままで石けん作りをして来て、不便だと思ってる事とか、
やりにくいと思ってる事を、解消したくってね。
道具ってやっぱ大事だからねー。これから作り続けていくためにも、
ちょっともったいないけど、いままで活躍してもらってたものには引退していただこうかなと。
あ、でも、使い続けたいものは引退させないけど(あたりまえかw
今回はモールド3個と、カッター台、ソープカッター、押し出し用の発砲スチロールなど買いました。
そのうち登場すると思うw

さて、話をもどしまして。
今回はウサたんが使っていいよって言ってくれたので、お言葉に甘えてコーン油を使わせてもらいました。
DSCN9697.jpg


うさたんは、うちにあったピーナッツと大豆油をメインに。
そして、初のメンクリを使用。
DSCN9703.jpg
ふたつとも、結構シャバシャバ~。
トレースにどのくらい時間かかったか覚えてないけどww
1時間くらいだっけ?


うさこさん型いれ↓
DSCN9707.jpg

ちもこ型入れ↓
DSCN9709.jpg
シンプルなのが右側で、左のデカイ方はシラスバルーンを入れた~。

ふたりで作るのも慣れてきたよね~
特にうちは、チモがおもてなしとか、全然考えないやつだから(おぃw
最初はうさたんも戸惑ったと思う。wwww
基本セルフサービスなんでw
準備なんてしてないし。。笑
3回目ともなれば、おしゃべりしながら、スムーズに出来たと思いおます。
んでね?
このうさぎちゃんから、とんでもない言葉が!!!!

「透明石鹸作ってみたいよね」

「それは・・・教えてあげられること何もねっすよ・・(今までもだけどなw)」

「死ぬまでリストでしょ?」

「うぉ。よく知ってるねw そう死ぬまでに作ってみたいリスト入りだよー」

なんていいつつも、うさぎちゃんの娘っこが幼稚園の夏休みに入る前に実行しようと
決まりましたwww
1人では勇気なかったけど、2人なら出来るだろうと言うことでw
それからは、本を引っ張り出して、ちょこちょこみたり、ネットでウロチョロ勉強してますw

記事でお披露目できるようにがんばりまーす♪



ぽちっと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

石けん製作トラックバック(0)  コメント(0) 

    2012

07.13

母の楽しみ

こんばんはー♪

今日はちょっと石けんの記事はおやすみー。

だって、年に1回の母の楽しみw
娘に浴衣を着せる日だったからですwww
そう、保育園の夏祭り♪♪
今年は年長さんなので、最後の夏祭りです。。
来年から浴衣着せる機会をどう作ろう・・・。

だって、今の浴衣ってかわいいじゃん?
布地もすごく種類があって、華やかだし、形もいろんなのがあって。
自分では着れないものを、娘に着せる・・・
これってリアル着せ替え人形みたいなもんでww
すげー楽しいwww(ごめん、娘~

去年の浴衣が小さくなって、うさぎちゃんの娘っこに、あげたので、
今年は新しく買うことに。
いつもギリギリなので、今年は早めに買っておいたのに。
今日、帰宅するなり
「あたち、浴衣着なーーーい~」
と娘。
「はぁ~~???」
「服でいくー。服で行く子もいるもん」
「え?服で着てる子いないじゃん。みんな浴衣だよ?」
「でも浴衣で行かないー。」
おい。。ちょっとまて。
年に1回の母の楽しみを奪わないでくれ。。
てか、浴衣無駄にしないでくれよwwww
でもま、そこは
「髪の毛、AKBみたいにしてあげるから!!!!」
「えー?ほんとに?」
と、AKB48で釣られてくれました。


チモが気に入った浴衣www
DSCN9735.jpg
あたしもこんなフリフリの浴衣着てみたい(無理だけどw
今の子供用の浴衣ってホントに着せるの簡単だよね。
上下に分かれてるしね。スカートになってるから、普通の時はTシャツとかと合わせて着れそうなの。
帯は2枚重ねて、適当に後ろで結んだww


まぁ、なんだかんだいって嬉しそうに遊んでました。
DSCN9722.jpg


髪は今年はアップにしました。
DSCN9755.jpg
ツインテールが良かったみたいだけど、あれが似あう顔ではないのでw
却下致しましたww

まぁ、そんなこんなで、浴衣をきせてたら
「あ、そういえば。今年七五三だった・・」
と思いだしたのであった。
あたしが気に入る着物あるかしら・・(違っw
いつまで母好みの服を着てくれるのかなぁ。
やっぱ親子でも、好みって違くなるのかな~。


ぽちっとなー
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

子供のコトトラックバック(0)  コメント(4) 

    2012

07.10

石けん棚の整理

さてー。
ジトジトの季節まっただ中ですが。
この間、除湿剤を至るとこに置いたって話しをチラッとしたんだけど、
また新たに追加して、買い足し。
今回は石けん棚の整理をしますた。

最近立て続けに7種類仕込んだので、
さすがに、適当に今までしまっていたとこに、
適当に置けるほどのスペースがなく。。

ジトジト時期なので、整理しつつ石けんの様子も見てみることに。
1回、全部の石けんを出しました。
んで、反省したことが一つ。
石けん石けんなんだ」
ってことです。(えw

頂き物の石けんをたくさん取っておいたの。
かわいくて綺麗で、もったいないから、包まれたままね。
でも、今回は、すべて脱がせました。
だって、ベタベタしたり、酸化しちゃってたり、
折角の綺麗な石けんがこんなことになってしまって。
もったいないって思って取っておいてたのに、
一番もったいないことをしていたのは、あたしでした。ちーん。。
みなさん、ごめんなさい。
今日を期に、きちんと脱がせて再度乾かしたら、
一つずつ、ちゃんと使わせてもらいます。
どんなに綺麗でも、どんなに可愛くても、
石けんは石けん。
みんなが手間暇かけて、使ってもらうために作った石けん。
それを、丁度いい時期に、目で楽しみながら、
感謝しながら使うのが、いちばん贅沢で意味のある使い方だと
そう思いました。
しばらく、我が家のお風呂場は贅沢な石けん三昧になることでしょ♪
ひゃっほーい♪

本題ですが。
今まで、なんとなく並べていただけの石けん達をカテゴリー別に分けることに。
DSCN9689.jpg
ここは一番手の届きにくいとこなので、
保存しとくやつ。
塩析に回す石けん、もうちょっと時間を置きたい石けん、
作りだめしてある糠棒とかね。


んでもって
DSCN9688.jpg
家で消費する石けん。
左の3段重なってるのが、みんなからもらった石けん達です。
すごい量なの。ホントつかわなきゃもったいないよね。。
右の1段のカゴは、私が作ったやつで、家用に取って置いたやつ。


んで、その下はぜんぶ注文用。
DSCN9686.jpg
えへへ。。今までの在庫のなさがわかるでしょうw
後ろの方に移ってる並べてある石けんも、注文が入った時用だけど、
まだ3種類しかないです。
ここ最近で立て続けに作った7種類の石けん達も、カットしたらココに並ぶ予定です。

半間のクローゼット上段を全部石けん用にしてるんだけど、
今回、20個の除湿剤を入れました。
入れる時に、去年入れたやつを先に出したんだけど、
去年は23個いれてましたねぇ。。。おほほ。。どんだけ~。

さぁ、準備万端。
早くカットして、ここで乾かして、お待ちいただいている方たちのもとへ届けなければ!
今ホントに、製作待ち状態で。
1ヶ月以上待ってもらっているかたもいます・・・。
ほんとうにすいません。。( ;´Д`)


ぽちっとー
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村


日常トラックバック(0)  コメント(2) 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。